スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
木曜が暇になるといい
カテゴリ分けっていつも悩む。終わってしまった番組はどうしよかな。

つか黒猫まだ全部観てない。あとで追記しよ。
舞乙HiME(表記自信なし)とか流し見してたし。
↑追記ー。(4/1)
最終回に宇宙に飛び出してバトルはやはりサンライズのオハコ?と思ひ。
つか小清水亜美さんは主人公のダークサイドスタンス確立かな。(ちょい違う)
それから、あれだけお馬鹿だった主人公(だよね?)のテーマカラーが青になってて意外。(そのアリカに対しニナは感情的な赤…。そして、世界と引き換えにしても理論。苦笑。)心なしか、アリカが口にする台詞も存外に現実的に聞こえる。
大気圏でも焼ききれぬ友情とは素晴らしきかな。
というか観てて何かを思い出す…。と思ってたらあれだ!プラネテスの名場面じゃん!
「Please Save Yuri(合ってるかな)」…あかん、涙腺が。(作品違うし)
あのナギという王様(なのかな)は、マッドサイエンティストみたい…でもないか。無邪気に世界を滅ぼすようなタイプは一番こわいという話っすね。
どちらかというと、前シリーズに興味が湧いた。

「びんちょうタン」は最終回といえどいつものノリで、とっても脱力あぬめだった。
懐古的といえばそうかな。昔ながらの日本の生活を良しとするような。
年収300万以下で慎ましく楽しく暮らす生活…みたいな。(またびみょうにヤな言い方)
やっぱり妖精だよ…。

「REC」は、今回は映画台詞無しで彼氏のオリジナルで。
何か、仲直りと誤解すれ違いの繰り返しの話らしい(原作も)。
18禁ゲームはやっぱ嫌だったんだー。えーまあお幸せに。
スポンサーサイト
【2006/03/31 19:10】 | 簡易感想 | コメント(0) | page top↑
<<改変期 | ホーム | ノエイン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。