スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
どくしょろく
『沈黙』は二日で読み終えたことになる。意外にテーマはシンプルだったのだ。ラストの展開でMONSTERを連想。どこが、かはネタバレになるので書けない。しかし、やはりルコの偽史の部分が一番わくわくしたかな…。でも基本的に文章を読んでいるだけで楽しめる。色々考えさせられるし。『アビシニアン』も収録されている文庫版をそのうち買うとする。

で、そのまま『アラビア~』に取りかかっても良かったんだけどそこまでのバイタリティがなく、『白い薔薇の淵まで』読んでみた。あまり時間かからずに読めたけれど、面白かったです。面白かったと言っちゃっていいのかな。

今度こそアラビア読むか、『絵小説』か『ルート360350』にしようか。ふむ。
スポンサーサイト
【2006/11/30 15:23】 | 本の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アミモノが進みますん | ホーム | 沈黙、悪、生と死、音楽>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cloudmaze.blog59.fc2.com/tb.php/484-02b3e9fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。