スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「魂が折れちまうんだよ」
[葱間]#3
これ、このスタッフでなかったら絶対観てないな…。相変わらずちっとも話が面白いと思えません。気持ち悪いくらい動きまくりのバトルシーンもむしろ笑える(変身バンクもありですか)けど、終盤のパタパタアニメっぷりに笑った。ミニパトかよ!つーかあの端折り方にうける。ところで前回(#2)でノエインパロって聞いて観てみたら実際そうだった。いいのだろうか。今回は録ってなかったんだけど、原画に斉藤良成さんがいたような。変身、か?それから黒板ネタはアカギとスプーしかわからなんだ。

[奈七]#?
久しぶりに観たんだけどあんまり覚えてないよ…絵は悪うなかったんじゃ。割とここ最近安定して面白い部分なんじゃないかな(適当な…いやホント)。

[武錬]#3
何か斗貴子さんのために観てるかもしれない(不毛)。もしくは来たるべきパピの変態っぷりのために。いやでも今回の結城比呂さんの演技はいけてたぞ。あと妹ちゃん結構面白いかも。3話ともなるとそうは動いてはいなかったと思うけど、それでも崩れてはいない。総作監が入っているからなのだろうか…こわ。

[銀魂]#27
ぎんたまには珍しく人死にが出るエピですね。実はまだちゃんと観てないのですが、脚本がちと省略しぎみだったような?観た。いよいよこう、巨悪とかでてきてシリアスへ向かうのだろうか。ぎんたまと言えど跳的ストーリーへと収束させようとするのね(空知先生はかなり抗ってる跡が見えるけど。熱血バトルで主人公無敵化というよりはあくまで浪花節人情ものになってるというか…。)ところで今更なんだけど、このところ話が新八の成長にも重きを置かれている感じですね。OP歌詞なんかもちょっとそうだけど、そろそろ父親(銀さん)越えか?
本編だけど、すごいカットされてますね。少なくとも前回の予告のシーンが無い。(おかげで神楽ちゃんがどんな傍迷惑な観戦をしてたのかもわからん。)二話分くらいでもおかしくなかったけどまとめたんだろうな…Aパートのラストで次週、にしたくなかったんだろうけど。うーん。もしかしてDVDには入れるとか?あと一部、音声がぶれてたような。うちだけかな。
鬼道丸ジョージかよぅと驚きました、良かったです(でも短か!もったいな!)。それから桃太郎侍とかタイガーマスクとか。単純にスカッとする話ではありませんがだからこそ、という感じかしら。

[働人]#2(manは人という意味だと思う。)
あ、今回は良かった。エピソードの足し方とか(電話会話とか)。田中さんにも慣れつつある。中井さんはやっぱ合ってたなっていうかちょっと固定イメージな感はあるけども。でも「こんな女であれど美しく照らす」あったっけ。あってほしかったかも。

[明後]#3
これは視聴継続しようかな…。この瑞々しさは他に無いかも、って思ったから(少なくとも今期は)。しっかし血の繋がらないって絶対そうだと思ってたよ、今更言っても遅いけど。それにしても簡単に伸び縮みしたりしないのが堅い。今回初めて?椒子の回想があった。恨みに思っても仕方ないかもあれじゃ。
スポンサーサイト
【2006/10/20 06:52】 | 簡易感想 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2006秋の新番 -抹殺の終盤戦- | ホーム | 「これは仕組みなんだ、って」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cloudmaze.blog59.fc2.com/tb.php/466-89371568
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。