スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「これは仕組みなんだ、って」
ついに灰男は録らなかったわけです。

[南瓜]#3「其は尊きものなりて」
食事はちゃんととらなくちゃ、ってそういう問題でもない。お医者さんの例えはわかりやすかったと思う。少尉のキレイゴトにもちゃんとフォローが入るのは良い。
脚本がゴンゾ所属の神山さん。久しぶりにお名前見た気が。

[霊狩]#3
あ、麻衣も疑われてたってのは削るのか。尺が足りないんだろーけど。ところでリンさんには謝った方が良いと思うんだ(原作でもそうだったけど)。この辺の事件はまあジャブ程度で、この後からだんだん…ね。あと伏線も、ね。

[死帳]#3「取引」
結構じっくり進めるんだよなあ、先週も思ったけど。そうせざるを得ないんですけどね、何しろ台詞とモノローグが多い漫画だから。しかしこのペースで39回ということは、一部までなのかな。オリジ展開??本編ですが、作画は流石にっていうか何ていうか、Aパートとか中心にマッドの下請けっぽかった(ナナのイマイチな回くらい?)。まあでも脚本と演出ですよねこの作品で大事なのは。今のところ井上さんがホンを書かれてますが、この先はどうなるんだろ。コンテがサトウシンジさんだったんですが、家族の団欒(…)のカットでのカメラブレは演出の域でしょうか。あれは妙に怖くて気になりました。他は尾行バレの「間」が。ところで摸木さんが中井さんだとは思わなかった…。

[魚雷]#15
本当に救いのないエピソードだけれど、結構好きだったなあ。フィルム・ノワール?(違うか)ロックが何であんなうろたえてたのか解らなかったんだけど、あれスカートの中まで見えてたのね。両方あった、ていうことだったのかなあ。エンディングはまさに秀逸だと思いました。

[赤庭]#3
やっと歌なしか。台詞が重層的に重なってるのとか(プレスコ効果)、予告のナレとかやっぱり洋画っぽい。それも割と低予算の。(悪い意味ではありません。むしろ良い意味。)しかし何なのかなあの人達は、闇に蠢く二大勢力か?(何やのそれ)つかやっと子安さんのキャラ喋った。
#4まで、と以前書きましたが、その後も観ると思います。
スポンサーサイト
【2006/10/18 17:25】 | 簡易感想 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<「魂が折れちまうんだよ」 | ホーム | 10/09~10/15の感想>>
コメント
……「スカートの中」に関しては、もっとえげつない物を想像してしまいました。
「ヤバビデオに出ていたり、捕虜みたいな扱いをされたって事は、アレとかアレとかだよな、きっと」
長い事、道を外したオタクを続けていると、色々アングラな知識が増えて来るのです。
雲鳥さんは、まだ「きれい」って事ですか……私はすっかり「汚れた大人」になってしまったようです……。
【2006/10/19 13:02】 URL | Dr.H #C7GJ5hVw[ 編集] | page top↑
男でも女でもなくなってたのだろう、という感想を見たものですからすっかりそうなのだと思い込んでしまいました。改造とかなのでしょうか。
勉強になりました。
【2006/10/20 04:20】 URL | 雲鳥 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cloudmaze.blog59.fc2.com/tb.php/465-a16bb218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。