スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
桜蘭高校ホスト部 #24
『そして鏡夜は出会った』

あーもう本当に書くのが遅い…。どう纏めたら良いのかわからないんですよ最近。というわけでまたスタッフ(敬称略)だけとりあえず。

作監:小平佳幸
作監補佐:菅野宏紀,木村友美,稲留和美,竹知仁美
色指定:滝川ひかる
絵コンテ/演出:京田知己

男子生徒にソゴルキョウが居たなあ…(余談)。
(9/27追記)
お姉さん(17歳じゃないんだなぁ)が引き出しに収納することのできない服が鏡夜の心理状態を表してるって気付けなかった。わー悔しい。あとお茶を飲む場面を繰り返して最後に持っていくのとか良かった。他にも何か意味があったのだろうか。
ところでなぜこのタイミングでこの話を持ってきたか、と言ったら設立話の後に解散話ということ、環の家の事情を徐々に明かすということなのでしょうけど。ピアノを弾くという行為も重要になってるかも。
スポンサーサイト
【2006/09/18 20:41】 | 桜蘭 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<秋からの予定 2 | ホーム | 9/11~9/17の感想>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cloudmaze.blog59.fc2.com/tb.php/443-84ec04db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。