スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「練馬大根ブラザーズ」まとめ
06'01~06'03放送作品。
(#2)
井上和彦氏がいんちき韓流社長て!!あはは。おなごがセクハラされてるだけ今回の方がマシ…か?

(#3)

三話目にしてかなりテンポが良く感じます。慣らされただけなのか…な…?今回の敵は悪徳医師か。他のアニメよりほんのり社会的だよな。(そうか?)で、三話目にして松崎氏の歌じゃない部分にもかなり慣れた。こういうのをキャラを引き寄せるって言うのかな。ちょっと違うな。

血を抜くの抜かないのっていう箇所はごく自然にアカギを連想させる。

ともかくも、下らなさ加減が絶妙でした。

(#4)

可愛いものに弱いセクシー女刑事が準レギュ追加か?
警察署長と暴力団組長が癒着しとったらあかんでー。同じパターンで3話続けたあとで、4話目にして変則かあ。次はまた元に戻るのかな。

中の人が歌って踊ってるCMがっ!楽しい番組だな。


(#5「俺のを転がせ」)

ていうか江古田だったのか、イチローの職場。(いまさらー)個人的に親近感を覚える地名。

無精ヒゲ生やしたナンバーワンとはこれいかに…?誰かな~と思ってたら途中で鈴木千尋さんと気付く。

タクシー代でさえもキャッシングってさ、ブラザーズは毎回借りてるけどちゃんと返せてるのかな。利息とか平気なのかな。ちょっと心配しちゃう。

アイアン・パンチつまり、アイ・アンパンチ。竹内の順子さんは素でもミュージカル出演されてた方。そしてフランダース名指しでパロって揶揄って、とんがってるなあ。(大根のステンドグラスに笑った。)間違いなく今期ナンバーワン社会派アニメだ。(そうか?)

女刑事さん準レギュ定着かしら。

(#7?)

わぁお。占い師(細○数子)、弁護士(丸山先生辺り?)に続いて激安店ド○キ!(社長だか店長だかが真殿さんなのね。)そして未知との遭遇でインデペンデンス・デイで宇宙戦争?「私はお前の父なのだ」ってもしかしてすたーうぉーず?

Bパートから観たらジェットコースターのようだったわ。


(最終回の三つ前?)

こ、これはかの権力者を揶揄っていなさるのか…!あれまあ。

自分もマネーダンス踊ってどうする、デカさん。

イチロー君もマコちゃんも意外にヒデ兄のこと大事に思って…る?

そしてユキカさん遂についにメンバーに参加、です。人妻ではないけれどセクシーなのでレンタル屋さんも大奮発して兵器をだすし、カラクリグッズもお役立ちだし。

ブラザーズよりも夢を選ぶヒデ兄という意外に意外すぎる結末であったが、最終回も近いということでこういう展開なのかな。一番離脱しなさそうだったのになあ。

(最終回の二つ前?)またきわどいタイトルだな(笑)ネタもね。
マコがイメージする再デビューの図が何となくコウダクミ嬢っぽい気がする。
それよりも、Michael Jacksonである。(無駄に英語表記。)整形にネバーランドにスリラー。
拳から炎が!そしてまさかの離散…。
ゲストが結城比呂さんというのが少し意外だった。それから、今回は口パクがズレてなかった、多分。

(最終回の一つ前?)
イチローはむしろ通常が大根芝居でしょう?というつっこみは無しの方向かな。ドナベにもユンケルにもマコのテーマは似合わない。

今回はテンポ良かったような印象なのだがー。全てはライオン総理の陰謀…か?あの例のフェイバリットソング風のテーマでしたね。(しかしなぜユンケルが総理に媚びる?)

えーとでも区を民営化することにいかなる意味が…。

(最終回)
大根のモニュメントがとってもうけた。参拝とか、すごい。歌は世界を救う的な大団円(?)でしたはず。かなり楽しませていただきました、ナベシン監督。
スポンサーサイト
【2006/03/25 23:18】 | 作品別まとめ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「BLACK CAT」まとめ | ホーム | 何と言ったら>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cloudmaze.blog59.fc2.com/tb.php/373-1cc832a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。