スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
桜蘭高校ホスト部 #16
『ハルヒと光の初デート大作戦』

珍しく、この辺は原作既読でした。その割に、展開には新鮮さを感じる程度に覚えてませんでした。(新鮮なのは演出のお陰かな?)
一人前にやきもち焼く前に相手の事を考えろ、との殿の台詞はなかなか名言。

今回のスタッフさん↓(敬称略)
脚本:榎戸洋司
作画監督:長谷部敦志、菅野宏紀
作画監督補佐:矢崎優子、高橋久美子
絵コンテ:角田一樹
演出:角田一樹

あー、補佐で高橋さん入られてたのか。それでいて作監さん(長谷部さんは#1・#7担当、菅野さんは#2・#9担当の方)それぞれの個性が残ってる感じの絵柄(ABパートで結構違う)だし、その辺もこの作品の好きなトコだよ。そしてこれはだいたい何時ものことだけど(というのも凄いけど)、ギャグ絵の崩れ具合が良いなあ~。殿の指の動きとか細けー。‘遊び’があるって大事です。それでいて今回は少女マンガ王道的な話筋でもあり、演出・コンテもその辺はきっちり押さえてましたね。角田一樹さんって覚えとこ。

さて、このエピソードで完全に双子の性質がはっきり分かたれたわけですね。何だか、光の方が鈴村さんだった理由が解ったような気も。

さらに次回は鏡夜先輩の当番回(しかもまた原作既読だー)で、ますます逆ハー強化ですね(何を今更)。というかれんげさんの格好が激しく気になるのですが…!
スポンサーサイト
【2006/07/19 23:35】 | 桜蘭 | トラックバック(3) | コメント(2) | page top↑
<<はうる | ホーム | 銀魂 #16>>
コメント
お疲れ様です
記事もみんな移したんですね。お疲れ様でした。
今後とも宜しくです。
【2006/07/20 23:24】 URL | Dr.H #C7GJ5hVw[ 編集] | page top↑
こちらこそ
これからもよろしくお願いします。というかお世話になります。
【2006/07/21 00:53】 URL | 雲鳥 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cloudmaze.blog59.fc2.com/tb.php/362-b58d47ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
桜蘭高校ホスト部 第15話感想
 夏休み、ハルヒは軽井沢で、ペンションのアルバイトです。 さぁ、そこへ、例のごとくやって来ましたよ! ベルクカッツェ率いるギャラクターの魔の手が、ハルヒに迫ります!! ・・・じゃ無くて、ホスト部乱入デツ 少年カルコグラフィー【2006/07/24 21:58】
桜蘭高校ホスト部 第16話「ハルヒと光の初デート大作戦」
神憑っています。 特に演出。 振り向き、カット割り、仕草、全てのタイミングが完璧。とてもじゃありませんが、ここが凄い、とか説明しきれません。 カミナリの伏線がここで効いてくるというのも見事。 ここまで完璧ですと、絶句して語ることが無くなってしまいます バラックあにめ日記【2006/07/28 00:08】
桜蘭高校ホスト部 第16話 「ハルヒと光の初デート大作戦」
ハルヒと光のデートシーンに“エド”が!(笑)。この瞬間は思わずニヤリとしてしまいました。第7話での“如月久遠”といい、こういうお遊びは楽しいですね。『ラーゼフォン』に『ハガレン』。ボンズ作品の充実ぶりがよく分かるシーンでした。次あるとしたらなんだろ、まさか 新米小僧の見習日記【2006/08/04 07:03】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。