スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
水・木
気付いたら、「僕らがいた」を録るのを忘れてた。

水・木の感想。
NANA。つ い に 修 羅 場!でもちょっと間延び気味だった気がするなー。具体的に言うと、分量の少ない脚本をコンテで引き伸ばしていたかのような…。日常の小芝居みたいな、奈々と淳子が話す場面の間の取り方は良かったです。

いぬかみっ!面白かった、普通に。お約束の展開もだんだん楽しくなってきたし。絵も安定してるし、不思議に落ち着いて見ていられる作品です。今回はたぬき役で矢島さんが出てたし~(単純)。惜しむらくは暴走作画が無かったこと。笑。

ドットハック、珍しく全体的に絵がきれいめでした。作監の秋山由樹子さんは黒猫の総作監・2期のEDなどされてた方なのですね。で、三木さんが出てた。川澄さんと斉賀さんも。主人公はどこいっちゃったか知らないけど、何時もよりまともに話を追えた回だった。相変わらずあまり面白いとは思えないのですが…ゲーム知ってると楽しめるのかな、でもそういう問題でもない気が。

ゼガペ。今までさんざん匂わされてきたので、やっとそのネタか、という感じではあります。EDがころころ変わりますね。そういう所の芸が細かい作品です。予算があるのかな割と(うわ)。

ハチクロ。ついに野宮さんまで青春スーツ装着☆ベタだけど良いもんですね、傷つけるの前提の人があわあわしてるのって。「あの野宮が」っていう台詞は美和子さんに言わせなくても充分だったと思うんだけどな…。となぜか脚本に少々の不満が。

無敵看板娘。時々、変にツボにはまる…!語尾が「にゃー」の檜山さんキャラもはまるよ。面白いよ。あの情熱を忘れてたんじゃ云々もウケるよ。で、やっぱり焼きたてじゃぱんを思いだすんだな…何でだろ?
スポンサーサイト
【2006/07/14 22:28】 | 簡易感想 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ちょこッとSister | ホーム | 考えたら>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cloudmaze.blog59.fc2.com/tb.php/356-3587b012
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。