スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
話数がわからない番組…

カペタ。




マシンに乗らない人達もレースに参加している、という話。かな。




お父さんが…。ほんとうに苦難の連続だよ…。




ああいう描き方するってことはそうなるよね、やっぱりね、と思った。




ところで、天才でもライバルが欲しくなるときもあるのかな。







じゃぱん。




そうだよ、一勝負を二回にかけてやるんだから一週見逃しても観られるんだった!




というわけで、ごはんですよじゃぱんですよ!だった前回のダイジェストも(親切だ)観られたので満足。




島のつく人たち…こちらにも版権が二人かな。




勝負の結果は原作と同じなのかなー。




海苔とパンが合うと考えるのは難しいけれど、色々とがんばったのであろう関係者の方々に拍手。(偉そう)







ブリチ。










…何も言いたくありません。







嘘です。




まあ、皆偽者だったんじゃないっすかねえ、みたいな。




問題点は楽しむところ(萌えポイントと言い換えても良い)が見出せないということにある、と思う。







ここが良くないとか、こまごまと挙げていくのが面倒なので省略してしまうけど、原作もののオリジナルストーリーは本当に難しい…。




追記。脚本が中瀬理香、絵コンテと作監が高橋資祐、演出が小柴純弥。…覚えておこう。(恨みがましく)





スポンサーサイト
【2006/02/09 07:30】 | 簡易感想 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<怪ほか | ホーム | エルゴプラクシー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cloudmaze.blog59.fc2.com/tb.php/290-e0b00648
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。