スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
僕等がいた
まぶしすぎるぜベイベー…。と思った。(誰だよ)

いやとても、正攻法の、とても真っ当ですがすがしく瑞々しい、その何と言いますか…。(しどろもどろ過ぎる。)こういう話だったのかーというか。軽めのギャグも割と良かったり。
ヒロインの中の人も、素人臭いというより初々しいという良い方向にキャスティングが働いている気がします。例えるならそうね、ハチクロの工藤晴香さんっぽい感じ。というか本人も役と同年代っぽいし、演技というより役にそのまま寄り添う感じなのでせう。リアル演出だな究極のさ。
大地監督はなんでギャグ日みたいのも作ればこういうのも作れるんですか。

あ、観るか観ないかという話なんだけど、どうしたら良いのかわからない。すごく判断に困ります。
ほんと、拙みたいな薄汚れた人間にはヒリヒリするんですよこういう作品。
スポンサーサイト
【2006/07/05 20:49】 | 新番検討 | コメント(0) | page top↑
<<ニュース見ろよ | ホーム | 桜蘭高校ホスト部 #14>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。