スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
桜蘭高校ホスト部 #14
『噂のホスト部を取材せよ』

いやいやいやどんなイノセントボーイだよ。年は幾つだ、おそるべし須王環(初めてフルネーム書いたな)、という回でした。ただのお人よし馬鹿でもなければ、ただの金持ち坊ちゃんでもなければ、ただのナルちゃんでもない。その全てであったとはね。原作者の葉鳥ビスコさんの、キャラ造形に関するバランス感覚の絶妙さに改めて驚かされてみたり。
いやほんと、birdseaさん声の(普通に書け)新聞部長は実に久しぶりの憎まれ役でしたね(小悪党だけど)。1話ぶりに(小)悪役が登場したのは、後半戦スタートの仕切りなおしの話数だったこともあるのかな。この辺からだんだんホスト部メンバー一人ひとりの、パーソナルの掘り下げも入ってくるのでしょうか。
というかやっぱり擬似家族でガチなんですね、榎戸さん。環ングの台詞でもはや、ホームドラマ宣言が成された気もします。まあそれはそれでアリなのではないかと私は思います。ハニー先輩(やはりこのキャラは酸いも甘いもかぎ分けてるな…)の「皆タマちゃんが大好きだからね」って台詞も、当然といえば当然なんだけど、結構ぐっと来てしまいました。
しかもラストには各々のテーマカラーの薔薇まで出て来て、何だかすごく手堅いです。(あれってハルヒは何色?赤だと普通だな)何となくだけど、あと1クールの方向性をおのずとうかがわせるような、そんな話でした。
作画も演出も、全体的に小ネタが多かったような。話の内容が内容なのでギャグ全開というわけでは無かったけれど、各所でかなり笑えました。特にハルヒの「大喜びしなきゃいけないのかなー」がかなりウケた。あと変な劇画調とかもイイ。鞠とか空き缶が当たるのもベタだけどおもろい。
れんげさん作の同人誌、桜蘭日記…しかも8号って!ええええ。
追:作監は双子の回の方だった。どうも見得きり場面でキリッとしてるとは思いましたが。
スポンサーサイト
【2006/07/05 20:08】 | 桜蘭 | コメント(0) | page top↑
<<僕等がいた | ホーム | 跳系か?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。