スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
不定期感想のもの
やっぱり抜けてる話があるとキツいものがありますかね…なガラスの艦隊は、バトルものというよりはあくまで舞台装置の一つとして宇宙を使った、ちょっとタカラヅカ的な(オスカルとかアンドレとか?)愛憎劇で、歌わないけどオペラみたいな感じなのかな…と前回は思ったのですが、どうも自信無くなりました。細かい部分のストーリィを全然把握できてないし。
あと菅生さんがでてらしたとは知らなんだよ。

見逃すといえばひぐらしもタカノの回を未見のまま嘘の回を観て、なんか分かるようなそうでないような。梯子のシーンは勿体ないなと思った。演技と合わなくなる位なら絵は直さない方が良いです。顔を伏せた状態にすればよかったのに。
ところで、れなが言う「消えたりしない」というのは、個人としての人格がまだ消えない自信があるということかな。村人は意識の根底でオヤシロ様という人格を共有していて、その侵食度合いが人によって違うとか。すっごい適当なこと言ってるな…。

水曜日の。
NANAは…、オーラの泉を観てたので…(おい)。ゲストが佐々木蔵之介さんでしたよ。じゃなくて。家具屋の水越がパラキスのジョージだったのはチェックしたさ。私浜田さんはあまり存じ上げないのですね。ハチクロの野宮とか、先日の夢使いゲスト位しか浮かびませんです。
ドットハックは、今回は緩急があって割と面白かったです。ほんと、この主人公がどこをどうしたらCMみたいになんねやろ…ちなみに高校生。シノさんはオーヴァンとは友達?らしい。何か看護士さんっぽい。

あと、何より今週はいぬかみが!特別出演で千葉繁さんが!(メガネの如きトークww)たまたま今回は録っていた。嬉しい。パロディの元ネタ、全部はわからないんだけど(※バトル時のサイヤ人とか北斗とかジョーとかはわかった。)、強烈なコスプレの連続でかなりうけた。特に刑事さんのセーラー服が笑えたよ。やっぱり男が脱ぐと途端に面白くなるのでしょうか、この作品。

プリプリは、流石にもう録らないことにする。こういうイロモノネタは笑かして何ぼなんじゃなかろうか、と思うのだけどこの作品はどうも下手にシリアスに持って行きがちで、ちょっと勘違いしてる気がする。単に肌に合わないだけか。やけにたっぷりと間をとられるのも好かん。
ていうかコレ全然萌えなかったよ?(致命的)
スポンサーサイト
【2006/05/25 19:18】 | 簡易感想 | コメント(0) | page top↑
<<読みたい本と読まなければならない本は必ずしも一致しない | ホーム | 桜蘭高校ホスト部 #8>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。