スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
それなら右を取れ 信じてるままに
別に何がどうってわけじゃないんですけど、結局バイト疲れです。Xデー付近のラッピング攻撃はこたえた。…いやだからって、それほど働いてるわけでもないのにここんとこサボりすぎ。体内時計も狂ってるし。
大掃除とか、しなきゃ…。

それにしてもハードカバーのノート、本当に見つかりません。哀しい。

色んな感想を書きたいのですが、思いついてはあぶくとなって消えてゆきます。
スポンサーサイト
【2006/12/27 16:30】 | 徒然 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
走り来る人々を 時間が追い越してゆく
今日は冬至ですね。夜が一番長い日。
でもうちには南瓜もないし柚子も買ってきていない…。
なんか寂しい。

タイトルは「大都会交響楽」より。
【2006/12/22 22:26】 | 徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
無いもので
無地のハードカバーのノートが最近欲しくて探しています。
ページ数多めで表紙はしっかり厚くて色は落ち着いた感じで…ってないんですねこれが。モルスキンというのがメジャーらしいのですが、(そして似たようなのが無印から出ているようなのですが)ゴムバンドは…いらない。
何なのだろう、私がわがままなのか。
【2006/12/21 13:38】 | 徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
燃えた
紅蓮かっけぇ。
オレンジ壮絶。
メカ作画燃えるって。あと脚本の密度が濃すぎ。
以上(たぶん)。

追記:他にも色々書きたかったんですけどねえ。イレギュラー予備軍多すぎじゃありません?とか。なんか朱雀の人が契約してるっぽいし…ひー。
あんな簡単に山と町を潰すなよ…とか。でも正義の味方がさすがに方便で良かったわ。
【2006/12/16 03:04】 | 簡易感想 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
無題
明日には元気になっていないといけないんですけど。
【2006/12/10 18:41】 | 徒然 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
アミモノが進みますん
えー…どれだけ書いてないのでしたか。もー師走に入って一週間過ぎてますよクモトリサン。わかってんの。

そうそう、『沈黙/アビシニアン』の文庫買ったのですね。アビシニアンの方も良かった。買って良かった。あと『ルート350』もさらっとだけど読んだ。こうなったら読破しますか?無理でしょう。
『大奥』②は凄かった。うんこれは半端無い。①のラストがSFで燃えたんだけど、話がこっちに来るとは(つまり「没日録」の中身)何となく思ってなかったらしい。いやーしかし②巻は春日が怖い!あとは人というか、機構が怖いと言おうか。だけど面白いことには違いない。
それからなぜかここ最近ではまったのが魔人探偵脳噛ネウロ。なぜってこれ、とんだ演出漫画なんですね。細かいネタなどのキレたセンスがあるだけでなく話の構成(キャラ積みとか)も結構しっかりしている。それでついここ2、3回のも覗き見てしまったのだけどやっぱりお上手だと思いますね。漫画として上手い。こういうの連載する懐があるならじゃむぷもまだ捨てたもんじゃな…くも無いか。看板の殆どは、ひたすら引き伸ばしを続ける冗長展開にとりあえずバトル、という感じのばっかだし。まともなのアイシくらいだきっと。あれは、アニメより絵が動いてる鳥肌もんの画面構成&定型にはまりそうでそうならないキャラ造形とその積み上げ描写など、巧いと思う。大好きという訳じゃないんだけど。[追記]大筋の話とか、ギャグが好みでないみたい。あーそういや銀魂忘れてたな。でもあれも1エピソードが長くなりつつある気がするし。
あとおばたんの新連載は…うん何も言うまい。(あの方は一枚絵は端整だと思いますけど、漫画を描いたときには迫力に欠けるというか何かネームがお上手じゃないような気が。いや描けない人間がこんなこと言うのも何なんですけど。)まあ跳論は措いて。

そんなわけで(?)アニメなのですが、今現在まともに楽しみにしているのはブラックラグーン(一位)、銀魂(次点)みたいな感じなのですね。ギアスも楽しみだけどなーんか雲行き怪しいのでね。あと何気に武装錬金なんかもイイ。何話だか忘れたけど昨日の、動画良かったなー。壁が割れて斗貴子さんが駆け寄ってきて(この辺から動きが違う)からの3.4カットが実にかっこえかった(また細かいことを…)。つかパピヨンと斗貴子さんがでる限り観るよ。早坂姉弟もなかなか。
明後日は、切るかなーどーしよっかなーという感じ。でもあの伊藤郁子さんのデザインと瑞々しいアニメート・背景美術がぁ。うーん。赤庭は今週忘れたからもういいか。録画の切れ目は縁の切れ目…。
あと今頃になってくじびきがみたいのね。コルダなんかもちらほら観たら意外に手堅く作られてるのね。(手堅いのに弱いのか?だからいまひとつ原作に忠実でないゴーストハント脱落気味なのかな。否単なる原作厨か、あれに関しては。)それからときメモってそんなに悪くないと思う。
なんかくたびれてきたからこの辺でおしまい。
【2006/12/07 17:03】 | 徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。