スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
どくしょろく
『沈黙』は二日で読み終えたことになる。意外にテーマはシンプルだったのだ。ラストの展開でMONSTERを連想。どこが、かはネタバレになるので書けない。しかし、やはりルコの偽史の部分が一番わくわくしたかな…。でも基本的に文章を読んでいるだけで楽しめる。色々考えさせられるし。『アビシニアン』も収録されている文庫版をそのうち買うとする。

で、そのまま『アラビア~』に取りかかっても良かったんだけどそこまでのバイタリティがなく、『白い薔薇の淵まで』読んでみた。あまり時間かからずに読めたけれど、面白かったです。面白かったと言っちゃっていいのかな。

今度こそアラビア読むか、『絵小説』か『ルート360350』にしようか。ふむ。
スポンサーサイト
【2006/11/30 15:23】 | 本の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
沈黙、悪、生と死、音楽
沈黙 沈黙
古川 日出男 (1999/07)
幻冬舎

この商品の詳細を見る


前から読んで見たいとは思ってたんだけど、やーっぱ面白いです。文庫化してないと思ってたらしてるのですね…買おうかな。
【2006/11/27 14:40】 | 本の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
祝日でした
そういえばデスノ後編みたのですが、脚本がねー良かったですね。
ネタバレというほど大したことは書かないつもりですが、追記にしておきます。
続きを読む
【2006/11/23 17:05】 | 映画感想 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ねむ
先週読んだ本だけメモ。
『悪夢の棲む家』(上・下)
『沼地のある森を抜けて』
『謎のギャラリー』(最終巻)

いやあ日の入りが早くなりましたこと。(今更)
【2006/11/21 20:37】 | 本の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
風の街のつめたい空が
すべてーをーかーえてゆくぅー…。
何でか今になってリピート中。みょうに癒される。

さて、さぼり始めると簡単なのですね感想書きって。
というかもう無理に書かんでもええなと。そもそも視聴数がいま週9か。減ったなー…以前の記事見返したら20とか観てる週もあった。何考えてたんだろ(笑)。
年末だしやることも色々あるんで、あまりあにめに時間を割けないのですね。

ちょっと前にぐっばいよーつべ映像をすてろくで拾ったのですが(頭悪いっぽい表記)、これはよいですね。一つ知らないのがあったけど…この美しくも醜いなんとかってやつ?できればそれぞれ作品名だけでなく、誰のパートかわかると良いよなあ。時間あったら後でメモしよーっと。

そういえば、あさっての方向。は二回続けてAパートしか(ほぼ)観てないのですけど…時間ずれるの何となく解っててもフォロー面倒だったりしたからですね。もう諦めるか。(根性なし)ゴーストハントも最初10分くらい逃したのだけど、こちらは拾った。しかしなあ、これ…あくまで漫画版が原作というスタンスなのね今更やけど。
【2006/11/17 14:40】 | あにめも | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
DEATH NOTE #7「曇天」
これはこれは、前回とのギャップもあるかもしれないけどえらくクオリティが高いですね。同時進行を強調する脚本や、象徴的な演出は言うまでもなく、レイアウト一つとってもそう。作画も、表情づけなど特に細かかったかと。
あと「皆さんにお渡しして」の言い方がかわいかった。(こら)だってもっと事務的な口調だと思ってたんだ…。ワタリもよいな。捜査本部の面々は、地味に良い役者を使ってると思う。宮野さんは外面の良さと狼狽する部分は良いと思う。でも黒さがちょっと足りないかな…否ヘタレっぽい感じで合ってるのかもしれぬ。リュークは声がちょっと枯れてた…風邪か酒かなあ。(ぇ
うーんこのエピは原作で読んだとき、面白いけど嫌な気分になって、決して好きではないんだけどやっぱり面白い…という感じだったのです(どーも女性陣の扱いが悪いんですよね原作は…存在意義のある女キャラがろくにいないと言うか。そこが不満点というか、つまらなかった)。しかし今話、アニメとして(というか映像作品として)の面白さに落とし込んでくださったスタッフの皆さんのお陰でかなりエンタメでした。敬礼。

脚本:米村正二 絵コンテ:平田鉄夫 演出:伊藤智彦 作監:高岡淳一
【2006/11/15 18:23】 | 簡易感想 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ええと
ちょっと動画離れしてるかもしれません最近。
(数もけっこう減ってるし)
その代わり、漫画をがっつり読みたい。小説もね。
【2006/11/14 23:25】 | 徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
銀魂 #30
面白かったんで、ものそい久しぶりにあにめ感想でも書きますかと。
「アイドルだっててめーらとほぼ同じことやってんだよ」でしたっけ?サブタイも話数が合ってるかも自信ないですが(笑)

えーと、今回嬉しかったのは、初めてパロディが全部わかったっぽい?と思ったことです。まあメジャーなネタばかりですしね…ってだからこそヤバそうですけど。大丈夫かなぎんたま。箍がはずれてパワーアップは嘘じゃなかったな…と最近しみじみ思います。それほど、枠が変わってからの銀魂は一段とはっちゃけてる。
ネタは踊る~が最初かな。そのあとあぶない刑事、(その後一瞬はさまる夕日背景もはぐれ刑事っぽい)「あんな漫画やこんな漫画」で金田一少年とコナン(金田一に「おばあちゃんは言っていた」という吹出しがあるのだけど、今の仮面ライダー?)、眠りの小五郎、古畑(微妙に似てるっていうかちょっとキモかった(失礼))、ごくせん+トリック(関東地区限定ネタ…)と、その辺でしょうか目立ったネタは。
更に新八くんと寺門母さんが話してる後ろの銀さんと神楽ちゃんのコスが、「ホームズ&ポアロ」→「金田一耕助&工藤新一(?)」→「京極堂&又市(かな?この二つは自信無いけど)」と変化していくのなんかも細かい細かい。実に楽しませていただきました。

そもそも、今回はいちいち登場人物の紹介テロップが出る辺りの演出も細かかったです。あとタモさんは前も出たけど(中の人がハタ皇子と同じなのね)、フナムシ英一郎さんとかカキクケコさんとか良いのか!?という感じ。あーあと鑑定団なんかも忘れてた。大丈夫なのかな。(レディス4はいつもの事ですけど)

またこの作品の良いところは、そういうネタを随所に仕込みながらも本筋の話もそれなりに面白くて人情っぽくまとめることですね。
書いてないけど前回もイケてたと思うなあ。梁田さんとか草野さんとかでてましたね。(何かまざってる)
【2006/11/10 23:38】 | 銀魂 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
甘さ控えめ
20061108220410
少し前からホットケーキが食べたくて、思い立って焼いた…のだけど、気分が変わったので二枚目の分の生地にカボチャを少し混ぜてカップケーキっぽくしてみた。味はそこそこ。温かい時はおいしいけど冷めると味が薄いかな…。
まあもともとお菓子作り(とも呼べないレベルだけど)はあまり得意じゃないし。これだっていつ以来だか…。やっぱり普通の料理作った方が良いなあ。色々洗うのが面倒だったし…(ェエエ)。
【2006/11/08 22:04】 | 徒然 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
「どこの王の宣下あってのことだ」
一周し、もはや二度目三度目の読み返しに入ってしまってる十二国。下の記事で続編割り切ってるようなこと書きましたが嘘です。読みたいです。あの国とかあの国とかどうなったんだ。

と、気付けば一週間近く書いておりませんでしたわけですが。

そういえば随分前の話になりますが、『タイタンの妖女』読み終わったんですよね。壮大なイマジネーションだなあ…と思いました。先が気になって仕方がないという感じではなかったので細切れで読んでしまったのですが、楽しくはありました。
タイタンの妖女 タイタンの妖女
カート・ヴォネガット・ジュニア (2000)
早川書房

この商品の詳細を見る


今読んでるのはこれ。梨木さんっぽい、面白い。
沼地のある森を抜けて 沼地のある森を抜けて
梨木 香歩 (2005/08/30)
新潮社

この商品の詳細を見る
【2006/11/08 15:42】 | 本の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いやはや
どんだけ放置してんだよって話ですが。

何だか最近、十二国記とかまた読み返してます。続編…出ないんだろうな。そこは諦めてる。
つーか何でゴーストハントって絶版なんだ。確かにイラストだの文体の一部に時代を感じさせられたが、なかなか面白かったのに。特に後に行くほど。五作目の浦戸編なんかゴシックホラーの秀作と言っても差し支えないと思うし(後半では『紙葉の家』を連想した)、シリーズ最後の前後編だって、前半では今までのキャラ積みゆえの恐怖展開(まじ怖かった)、後半では伏線消化の嵐でえらい綺麗にまとまってたし。
漫画文庫版に手を出そうかとまで考えてますよ。で、この流れは何かに似てる…と思ったらあれでした、ガラスの仮面。放送枠も同じじゃないか。おいこら自分。

あー感想溜まってるな…。
【2006/11/02 17:13】 | 本の話 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。