スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
改変期
この時期の地上波はカオスだなー。

指輪の三部作は全部劇場で観た、けど初視聴の時は字幕派なのでTV版でもけっこう楽しめる。
(ボロミアとファラミアの兄弟、小山さんと宮本さんかよ!とかね。同じ俳優さん当てるくらいだから似てるなあ、と思い)やーそれにしてもサムは気の毒だ。ファラミアも可哀想だ。
こう、この話観てるといかにも、醜いものや異形のものイコール悪として描かれてるな、とふと感じた。


…じゃぱんのパロネタは面白かったなあ。(それを連想するのはどうかと思うけど)
だってゴラムとか…一緒じゃん!みたいな。あらゆる箇所が笑えた。

今日は何だか元気がでない。(何


ふぁいあふぉっくす、まだ慣れない。
少しずつがんばるとしましょう。しかしタブ表示はちょっと感動かも。
スポンサーサイト
【2006/03/31 22:33】 | 映画感想 | コメント(0) | page top↑
木曜が暇になるといい
カテゴリ分けっていつも悩む。終わってしまった番組はどうしよかな。

つか黒猫まだ全部観てない。あとで追記しよ。
舞乙HiME(表記自信なし)とか流し見してたし。
↑追記ー。(4/1)
最終回に宇宙に飛び出してバトルはやはりサンライズのオハコ?と思ひ。
つか小清水亜美さんは主人公のダークサイドスタンス確立かな。(ちょい違う)
それから、あれだけお馬鹿だった主人公(だよね?)のテーマカラーが青になってて意外。(そのアリカに対しニナは感情的な赤…。そして、世界と引き換えにしても理論。苦笑。)心なしか、アリカが口にする台詞も存外に現実的に聞こえる。
大気圏でも焼ききれぬ友情とは素晴らしきかな。
というか観てて何かを思い出す…。と思ってたらあれだ!プラネテスの名場面じゃん!
「Please Save Yuri(合ってるかな)」…あかん、涙腺が。(作品違うし)
あのナギという王様(なのかな)は、マッドサイエンティストみたい…でもないか。無邪気に世界を滅ぼすようなタイプは一番こわいという話っすね。
どちらかというと、前シリーズに興味が湧いた。

「びんちょうタン」は最終回といえどいつものノリで、とっても脱力あぬめだった。
懐古的といえばそうかな。昔ながらの日本の生活を良しとするような。
年収300万以下で慎ましく楽しく暮らす生活…みたいな。(またびみょうにヤな言い方)
やっぱり妖精だよ…。

「REC」は、今回は映画台詞無しで彼氏のオリジナルで。
何か、仲直りと誤解すれ違いの繰り返しの話らしい(原作も)。
18禁ゲームはやっぱ嫌だったんだー。えーまあお幸せに。
【2006/03/31 19:10】 | 簡易感想 | コメント(0) | page top↑
ノエイン

最終回を視聴。


観ておけば良かったなこの番組。ああー、いつだって遅い。

(TVKじゃなければ…とか言ってみる。)

ファンタジックチルドレンの時と似ているこの後悔。



やっぱうつのみやさんの名前があった。

【2006/03/31 01:35】 | 簡易感想 | コメント(0) | page top↑
「ガラスの仮面」まとめ
05'04~06'03放送作品。
続きを読む
【2006/03/31 00:08】 | 作品別まとめ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「アカギ」まとめ
05'10~06'03放送作品。
続きを読む
【2006/03/31 00:08】 | 作品別まとめ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
えーと

さあーいい加減いろいろ書かなければな。

もうね、どうしてくれようかっていうこの番組ね。(いやな言い方ですな)


BLEACH。

何がいけないのかな、と観ていて色々考えたのですが。

やはり原作の設定がしっかりしていない部分をオリジの脚本で描こうとするから、矛盾するところが生じてくるんですよね。そもそも原作の漫画からしてかなり、未だにはっきりしていない部分が多すぎるんですよね。今、20巻くらいまで出てるのかな…その割には大ゴマが多いし、絵を魅せるタイプの漫画のせいかバトルばっかりでちっとも話が進んでない(というか時間が進んでない)のです。

たとえばこの話のなかの死神は結婚をするようですが子供はどうやらできないらしく、だとしたら四大貴族などと血族らしきものがあるのはなぜ?養子をいちいちとるのか?などなど。

だいたいクインシーって本当に絶滅してしまったのか?とか。そしてソウルソサエティ内でさんっざんゴタゴタしてたけど、そんな脆弱なシステムでよく自分達が至上だと思えるものだな…とか。


わかりにくい書き方でぐだぐだ言いましたが、とにかく原作は、諸々が気になって面白く感じられなくなってしまったという話で。最初の方は面白かったのになあ。少しアメコミちっくで、詰め詰めで描いてあるコマ割で、ギャグも多くて。

で、滅却師生き残りとのバトル辺りまでは割と筋が通ってたんですけどね…死神沢山出てきてからは、ぶっちゃけ話の収集がつかなくなってる気がする。(けれど死神キャラは人気があるから、死神が出てれば売れるのではないかな。そしてアニメも、明らかに死神人気にしがみ付いてる印象がある。)


実際今回の動画も、死神図鑑ゴールデンと銀魂の紹介(←もはやブリーチではない)の方が本編より面白かった、と思う。

おかしいなあと思った点というのは色々とあるのだけど、まず前回のときに双子バウントが、人間の次に死神の気配に気付いたり(霊圧わからないの?)。

それから何故か治癒能力で石田の傷を治さない織姫とか。(今回、とってつけたような台詞フォローがあったが。)まあ、石田が頑として治療を受け付けなかったってことも考えられますが。

そもそも傷は頭だけなのに石田は茶渡に抱えられて移動してるし。(そしたら今回、発熱してた。)

ルキアは鬼道が使えるのに斬魄刀は使えないの?とか。(もし使えるなら、彼女の刀は氷雪系だから水を使った双子バウントの攻撃にはかなり有効なはず。)

卍解ができないのはわかるけど、あまりにも物理攻撃に頼りすぎる主人公…は今に始まったことではないとして。恋次は仮にも副隊長なのにその程度の鬼道レベルじゃまずいでしょ?とか。


嗚呼、やっぱり嫌な言い方になっちゃった。

面白いと思う部分もあるんですけどね?(さんざん言いましたが)縫いぐるみ組が活躍すると割と良いですし。

それに石田雨竜というキャラ自体は、実は一番好きなキャラではあるのですが。でもだからこそ妙なスポットの当て方の現在のオリジナル展開が気に入らないのかも…。

そういうわけで、幾度観るのを止めようと思ったかわからない位なのに…なぜか観てしまうのは惰性なのかな…。一応、原作の単行本も長らく追いかけてたし。(もう買ってませんけど)

4月からはどうしようかな(止めようかな)、と思ってたけどきっと銀魂のついでに録るんだろうな。


それで銀魂ですが、けっこう大人しい感じかも?という予告の印象。頑張ってほしいなー際どいネタ。

銀さんはうえだゆうじさんとか合ってるかもと思っていたけれど、いいんじゃないですか?杉田智和さん。(とてもアクの強い役者さんというイメージがなぜかある。)阪口大助さんの新八がとても合っている気が。あと釘宮理恵さんも良さそう。

と、まあそんな感じで。


長っ…。

【2006/03/30 23:30】 | 簡易感想 | コメント(2) | page top↑
「IGPX」まとめ
05'10~06'03放送作品。
続きを読む
【2006/03/30 08:53】 | 作品別まとめ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「よみがえる空」まとめ
06'01~06'03放送作品。
続きを読む
【2006/03/28 23:43】 | 作品別まとめ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
チョコクロ
久しぶりだったりそうでもなかったりする友達らに会い、一日中遊んだ。珍しく。
夜はまだ意外と寒いですな。
【2006/03/27 23:02】 | 徒然 | コメント(0) | page top↑
「BLACK CAT」まとめ
05'10~06'03放送作品。
続きを読む
【2006/03/25 23:24】 | 作品別まとめ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「練馬大根ブラザーズ」まとめ
06'01~06'03放送作品。
続きを読む
【2006/03/25 23:18】 | 作品別まとめ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
何と言ったら
良いのやら。
嗤う伊右衛門はこっちでしたか…という感じ。(ストーリィ)
そして、やはり人の業の話だし。刀を振るうから小股潜りとは異なるものの…。百鬼夜行抄にも妄念が黒猫として育まれる話があったなぁ。

あーあ、何て罪な作品なんだ…。 (化猫のことです(今更))
【2006/03/24 01:10】 | 簡易感想 | コメント(0) | page top↑
無題

王ジャパン世界一おめでとうございます!

キューバが勝ってもいいな、と思ってたけどやっぱり良かったですねえ。


追記!

なんと「平均」視聴率が43.4%ですって。すごっ。

【2006/03/21 17:05】 | 徒然 | コメント(0) | page top↑
爆笑OAばとる
やはりチャンピオンはタカトシですかあ~。うーん確かにあの中では1番面白かったかも。
個人的には磁石とか、あと4位の人達とか片方太った人のとか(名前覚えろよ)好みだったかな。

最後まで観てたらえらい時間になってしもた。
【2006/03/19 01:45】 | 徒然 | コメント(0) | page top↑
休みだ…
引き続きとても眠い。6、7時間寝たのに。花粉症薬のせい?

4月から観るあにめについて、公式を巡りながらぼんやり考えてみた。
うーん…多い。新番多すぎます。こう、あまりに数が増えると何事もクオリティが落ちるのではと思っているのですが、、、地ビールのごとくそのうち淘汰されると良いのですが。(妙な喩えですが)
正直、蟲師が終わったのでそれほど観たい(録ったのを保存しておきたい)ものも無いのですよね。けれどとりあえず「サムライ7」(金曜24:30)は観るとして。
原作系(既読もの)ではやはり、「銀魂」。しかしこの作品は、あの下ネタギャグをどこまでやれるかが鍵であると思う。(そういう意味ではじゃぱんの後番というのが非常に合っている)そしてできるだけ一話完結形式で通した方が絶対良い…と思うけど如何なものか。作画とかはどうでもいい(暴言)からギャグをきっちりやってくれ。
それから、「桜蘭高校ホスト部」。アカギの後番ですね。(最初、エンジェルハートだと思ってた)制作がボンズ??色彩担当がハガレンとラーゼフォンの方!(細かい。でも色って大事だと思う)で、キャラデと総作監が高橋久美子さんなんや。(こっちが先かむしろ)構成は少女革命ウテナとフリクリ…。
まあだからって面白くなるとは限らない。(台無しだよ。)

オリジナル系が悩むところなんだけど…。
「BLACK LAGOON」 セクシィ美女のガンアクション?キャストが一部渋っ!?しかしマッドハウスかあ。ううむ。(TVKは面倒くさい。04/11 25:45)
「プリンセスプリンセス」 女装ものかよオイ…と思ったものの、女性キャストいないわけじゃないし観よっかな。(テレ朝水曜27:10)
(※オリジでなく原作つきでしたね、この二作は)
あと「ウィッチブレイド」辺り?てきとうだな。(TBS金曜26:25)
あ、「ガラスの艦隊」忘れてた。コンセプト・アドバイザー出渕氏とはこれいかに。(ガンパレの後?)

あまり眼中に無かったけど観るかも系では、「NANA」なぜか役者が結構粒ぞろい。そして水曜23:25という実験的な時間帯。日テレ。
「ホリック」(表記めんどくさ)。原作は全くの未読。CL○MPは未知です。けど仮にもI.G.ですものねえ…。キャラデも黄瀬さんだしなあ…。観るべき?(聞くな)あ、黒猫の後なのね。
「牙」テレ東で日曜8:30てのは、エウレカよりは観やすいけど子供向けなんかなー。主役が吉野さんか。

あとは、ARIAは観ないとして(当然のごとく笑)、「ひぐらしのなく頃に」はどうすっかなー。そこまで余裕があるかどうか。(追記)獣王星のコンセプトデザインが渡辺隆だとぅ!聞き捨てならん。
何だか今期の新番、百合物が多い気がするわ…。そして書いているだけで疲れた。
いつにも増してぐだぐだでお送りしました。ちなみに、瞬間最大風速ひとりカイギ´さんの記事 (※リンク先ロスト)を参考にさせていただきました。
今日は記事書きすぎ。けど追記メモ。
4/8からBS2でパト放送!
5/4はBSアニメ夜話でイノセンス!!忘れるべからず。
【2006/03/17 11:53】 | 新番検討 | コメント(0) | page top↑
化猫 二の章

うわー。すっごい怖面白い。
最初の方は少しテンポ悪い?と思ったけど演出諸々がぎんぎん加速して、アレの登場シーンの迫力と言うたら。
深夜に観るには過激すぎるぜ。


やはりどこが面白いかしっかり書くべきではないか私?と思ってみたり。

何が良いか、というと…脚本と演出と美術(色設定含む)と役者?

ってそれ全部じゃん。

だめだ書けん!

【2006/03/17 01:10】 | 簡易感想 | コメント(0) | page top↑
ねむい

あー、今日は早く帰れると思ったんだけどな。

木曜って飲食店休みの所が多いからかしら。

や、たった四時間半しか働いてないのにこんなじゃあかん。

暴風雨なのに傘を持ってなかったから送っていただけてとても助かった。

【2006/03/16 23:23】 | 徒然 | コメント(0) | page top↑
あやかし

「化猫」あんまりに好みだったものだから、ちょっと興奮してしまった。血圧も上がったかも。

もう、どこが良いかとか書くのが野暮に感じるくらい。

これは、私の中ではある意味「蟲師」を越えるかも。あくまで一話のみですが。

あーでもこの先、期待が裏切られる出来だったとしてもこの一話だけでも十分だな。



落ち着いたのでちょっと追記。

DVD予約してしもた。。一巻で三話だし、いいよね!いい…のか?


ええと、巌窟王に似てると思ったのはテクスチャを使ってそうだったから。

テクスチャではなく加工かな。詳しくないのでわからないけれど。ともかくあの縮緬というか、和紙みたいな風合いが最高なのです。色彩もいい。和服に柄はあったっけ?いちいち動かしているのなら恐ろしい。


脚本で好きだった部分はやはり台詞回し。ラストの薬売りの見得切りとか、微妙に台詞がかぶりつつ進む会話(それもいちいち細かい)とか。

そして、誰も出てはならぬという展開がまるで密室心理劇のようではないですか、と。


キャラ造型はけれん味たっぷりだし、えらく尖がってる演出と動きには目を疑った。

【2006/03/11 02:24】 | 簡易感想 | コメント(0) | page top↑
さよならフォーリンラーヴ

耳から離れないわけですよ、「sakura」が。

エウレカセブンのオープニングです。ここ三回くらい続けて観たエウレカですが、曲を聴くためという部分も大きかったかも。ニルギルスかあ。レンタルしよかな。

つか、名曲「アメイジング・グレイス」とマッシュアップした曲だったのね。

マッシュアップってRIPと布袋さんがやってたアレですよね。


えーと、お話の方はもうずーっと観てないので解らないのですが。でも三回観たらちょっと解った気になったようなならないような。

今回はドミニクと隊長?がゲッコウステートの皆様に直談判をしてた。ドミニクが人類のために…とか言ってる時より、頬を染めながらアイラヴアネモネ!と訴え始めた時の方が明らかにホランド達の態度が温かいわけで。大義よりもエゴによって闘おうとする者の方が信用における…の?

で、約束の地というのは本当に地球なの?


うん、やっぱりわからない。だってレントンが擬似親子を失ったとこ位までしか観てなかったもんなあ。

あと、村上隆さんがデザインしたようなキッチュな生物が血みどろの惨劇を繰り広げてたのも観た。あれはなかなか衝撃的な絵だったな。

つか小山力也さんでてたんだ…何か惜しい。

【2006/03/05 23:10】 | 簡易感想 | コメント(0) | page top↑
へえ

「日本」アカデミー賞の結果がつまらない。

一本も観ていない私が言えた事ではないが、つまらない。

皆そんなに昭和が好きか?(ていうか局の事情か。何てつまらない)



ところで『三丁目の夕日』という漫画は雑誌で読んでいた。

(小学生の頃、私は親に漫画を読むことをおおむね禁じられていた。唯一、父が買ってくるビックコミックオリジナルだけは公認と言うか黙認と言うか、とにかく読むのを許されていた。)

ちょっぴりホラーやミステリっぽい要素が時々混じりつつ、じんとさせる良作であったと思う。

それだけ。

【2006/03/03 22:52】 | 徒然 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。