スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
よだんよだん
予約をお待ちしておりますったってもう予約ずみなんだぜ☆

バサラ(戦国に非ず)を昨日読んだ。
パネェ面白さです。止まらなくなるのわかってたから今まで読んでなかったんだ…
何とか6巻まででストップしましたが。これアニメ化してるんでしたっけ。スタッフとかキャスト見てみよー。
スポンサーサイト
【2009/05/30 18:24】 | 徒然 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
というわけで
(何がだ)

今観ているアニメは咲-saki-しかないという事実。銀魂すら3、4週ほっぽりぱなし。(バイトのシフトが変わってリアルタイムでは視聴できない→録画めんd)
今週はちょいイマイチでしたが(作画がちょっとね)このアニメ、実にたまりません。第一にレギュラー女子のキャラが皆魅力的すぎる。声優さんも好きな人ばっか!(ただあのお嬢様の人が辛いですが…)OPが田中さん一人原画とかもツボすぎです。

あとは、初恋限定の水泳部の先輩が中井さんだと聞いて飛んでったり。作品内の男子で一番好きなんだけど、ドラマCDだと出て来なかったんだよなー。エピソード自体もこのめぐるちゃんのが1、2を争う好き度だし。(あーでも千倉ちゃんとかどばちゃんのも捨てがたい…)でももうちょっと!でした作画が。めぐるちゃんのおっぱい描写ももっとやわらかく!もっと弾ませて!という感じでもあった。(しかし伊藤静さんも白石涼子さんも上のにも出演されているんだぜ…。)ううんやっぱり静さんのツンデレ聴きたいなあ。そして浅沼さんは本当に上達されましたなあ!グイン観た時も思ったけど…。浅沼さんといえば花澤香菜さんを即座に思い出すけれど、(是我痛!)彼女もとらぶる観てびっくりでしたよ。やはり役者さんの成長を作品を通して観賞するというのはオタの醍醐味ですねー。そして、久々にみた櫻井さんのコメディ演技も光っていた。私はこういう感じのが好きだなーこの人のは。
話ずれたけど…この作品は原作を読んで、河下先生の魅力(おにゃのこばんざい)に開眼したものなのだけど、いっくらなんでもDVD買うほどではない…かな?と。

しかし咲の温泉回は良かった。動いてるし脚本も上手く肉付けしてた(よね?)し。ちなみに原作はバイト先の男子から借りて一気読み。相変わらず麻雀は分からないのだが(アカギの頃から一歩も前進していない自分…いやでも父の二の舞にはなりたくないし)、ともかくも面白い。キャラを大事に、とにかく女の子の魅力を最大限に活かそうとしているのが感じられて好感なのです。で、アニメになると声と動きがついて更に百合度も増すという…何このミラクル。つーかタコスが可愛すぎてほんと。

その他は、例によって大体4話位までで集中力が途切れたり…ヴァルキュリアが残念な感じだったんで(下山健人さん…横手さんの構成にもがっかりですよ。せっかく千葉さん主役なのになーつっても相変わらず井上麻里菜さんは苦手だし、桑島さんあんま喋らないし、無駄に豪華な敵方キャストも、やっぱり話が面白くないと活きないというか。)何となくフェードアウトしてしまい、その前番のセブンゴーストも共倒れ。後者は部分的には結構良かったんですが(キャラとか)何しろ世界観が何と言うか…。よくわかりませんという状態に。
ポリフォニカは1話とその後もちらちら観たけど無理だった。OPがeufoniusで音楽が七瀬光さんなのに。でもキャラデも好きじゃないし。。。そして「主人公が何でモテるのか分からない系」でも許せるのとそうでないのがあるのは何故だろう…。ロザバンとか平気なのに。あー女の子に魅力があるか無いかかな…。(胡夢ちゃんがマジ好き。ちょっと前のSQでメイン話があったけど、切なかったなあ…何故あの子より萌香が優遇されるのだ!それはメインヒロインだからだ!全く理不尽ですよ。 みぞれたんも好きだぜ★)レギオスだったかも観てないので土曜深夜全滅。
七瀬光さん繋がりやけど、ファントムも逃してしまってるのですねー。けいおんと…2話から観たエデンも面白そうだったのになあ。でも劇場版に続くというのは美しくないな、と引っかかってしまい。

観なかったことを後悔しているのはバサラとティアティアかな。あとクイーンズブレイド観たかった…。


で、5月半ばから今に至るまで、すっかりはまってしまったことが…。また次の機会にでも書きましょうぞ。ちょっと決心が要る。
【2009/05/27 22:45】 | 徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
終わっちゃったよぉおお
ヤコちゃん、もうこの…漢前!良い女!! (矛盾してないっすよ)
葛西おいたんんん!ぎゃあ!

そして~~…真打ち!


もー上手く言葉が出てきません。とにかくこちらこそありがとう×∞ですよ松井センセ!もう最高っす!!
しかもSQで読み切りとかぁあ!鑑賞用と保存用と布教用に三冊こうたろか!流石にそこまではしませんが!
【2009/04/20 14:09】 | こらむ? | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ごあぁあああ
今更、いまさら少女ファイト⑤巻特装版についてるCD聴いてんだけどキャストすげぇええええ!ツボつきまくって話が頭に入ってこねぇえええ(泣)

学が能登さん聴いたら納得(笑)中村さん合ってる。画伯とゆかなさんとかぁ!
でも何より魔女が大原さんんんんん以下略


あとヒカ碁ドラマアルバム二枚とも買ってしまった(笑)中古と新品と。キャストコメント欲しかったです。余計寂しくなってもた(アホ)。
【2009/04/05 00:29】 | こらむ? | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
へぇ
トリコは近藤隆さんだったのか。もうちょっと線が細い感じのイメージだったせいもあるけど、聞き分けられなんだ…所詮ダメ音感。(跳系、黒猫の主人公とか、リボーンの雲雀とかの人ですな。)小松は岸尾さんだってすぐ判ったけども。

先読み何たらの話ですよ。
肝心の番組の方はちょっと寒い感じで…黒歴史の匂いがぷんぶんするぜ。次号のビジュアルわかっちゃうのは善し悪しだなあ。いぬまるが今度こそちゃんとしたカラーなのが知れて嬉しいけど^^
基本ナルトに興味無いのがあかんのかな。アニメの時々ハイクオリティな動画は気になりますが。つか今のED…ナチュラルにヒロイン勢からハブられているテンテンは泣いていいと思う。

あーあ、ネウロは終了前のカラー無しか…勿体ないなー。(そればっか。)


買ったもの

前号のBELOVE(ちはやふる燃えすぐる!涙する主人公…夢が本当のものに!!同作者の短編はとにかく可愛い!)とマガジン(絶望先生以外知らないせいもあって読むとこ少ないんだぜ…でも花形面白そう。浦沢直樹のポスター良い感じだった。この人長編引き伸ばさんと短編とか書いたらええのに。)
ヒカ碁完全版⑤⑥。海千山千のプロ達が良い味出してる(笑)しかしセレクト放送は中学の大会辺りだけか…まああの辺も面白くはあるけど。1クールだけなんだな、流石に。そしてBOXにサントラが付くのか本気で知りたい…。既出のサントラ53局?辺りのやつ入って無さそうなんだものな。

黒子①。一応買ったんだけど、まとめて読んでもやはり何かが足りない感…何だろうな。スケダンでは感じなかった物足りなさ。
銀魂二十八?巻数続き過ぎでしょ、作者もつっこんでるけど。何で買ったかって、3z小説と合わせて初版だけしおり付きだって言うから…。キャラブック出て暫く経ったら多分手放す。内容は本誌で読んでるから特に…でもお通公式ファンクラブバトルの中の連れ込み編はギャグが良く作られてて楽しい。ジブリネタとか落ちぶれた娼婦とかマジうける。



ついでにアニメ感想。
金魂きちゃった!流石に一本まるまるは無理なんだろうな…迂回ルートは適当に3zにしたら如何かな。それか2クール位ならストックぎりぎり間に合う?
OPがベボベなのは知ってた。結構難しめの曲に思えました。知ってるのおお振りOPと図書戦EDだけだけど…アニオタだから。映像は別に…いつも通りな感じというか。
本編。ゴルゴ17が何か面白そう…男塾みたいな感じかな?あぶさん面白いですよ。ドカベンとか大甲子園は置いてあるのかな?
もうやめてあげて!HPゼロとかいうレベルじゃないよ!つう感じの局長。本誌で読んだ時も普通に胸が痛かったです。(好きキャラですから。第二回人気投票で神楽ちゃんと近藤さんに一票ずつ入れたからね。)桂との組み合わせも好きです。フルーツチンポンチは電車侍でも合コン話でも素晴らしい化学反応を起こしてくれるかんね!同じ理由でヅラと神楽ちゃん(イエローとリーダー)、ストーカーコンビもいい。その上将軍とかパネェと思ったものです。この先の下ネタ度は本気で半端ないけどやるのかあれ…やるんだろうな…。絶対抗議行くだろうな。
ED。何か…違和感だ。デフォルメは何気に今まで無かったよ、ね?ラストでサザ○さん?と思った。
長年続くシリーズは、作り手だけじゃなく視聴者のモチベーションも下がるものだな、と何となく思ったり。



新番組。
Phantom→
全体的にえろす。アインの半分割れた仮面とか瞳のハイライトとか指とか!他キャラも色々と。監督、ご自身の苗字にちなんで真下からのアングル入れたのかしら、とか下らないこと考えた。独特の美意識がぷんぷんしてて鼻につく…というより逆に惹かれた。あと声陣が好きな人ばっか。入野さんは好きでは無かったが、今回は気にならなかった。むしろ良い?高垣さんはとても良い。まともに知ってるのとるてあ位ですが。あと久川さんとか…千葉さんダブル?とかあけのさんとか。
ノワール元ネタらしい?んですけど、期待してもいいのでしょうか。

パンドラハーツ→
色調がとても残念だなぁ…目に痛い。画質が粗いのは家のTVが悪いんだろうけど…。で、こっちに梶浦さんなのね。でも別の方が↑にとっては良いのではないでしょうか。というか観られなかったんだ殆ど…川澄さんの女の子が出てきたのは観た。可愛かった。

けいおん→
こっちもラスト10分位しか…しかしEDに持ってかれた。何だあれ。ズルイだろ!らきすたダメだったからどうかなーって思ってたけど作画も良すぎだし…。これで燃え要素来てくれれば言うことないんだけど。無さそうだな…時々視聴かな。

ティアーズトゥティアラ→
ニコニコ先行放送っての、たまたまいたから観てみたんだけど画面が止まって音声だけになってもた。OPコンテがサトウシンジさんだったよ!うたわれ思い出した。しかし観なさそうだ…。
【2009/04/03 20:27】 | こらむ? | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
またまた
どうでもいい話。

TOLOVEる的な展開に吹いた今週のぎんたま(本誌)。つぅか月詠たん可愛すぎだろ常考。そんでここアニメになるとしたらcv甲斐田裕子さんでしょ?正直たまらん。(変 態 か)


そんなわけで、毒舌とか凶暴さに目を奪われ、普段見落とされがちなギンタマンヒロインズの特性まとめと同時に、とらぶるのキャストに当てはめてみるテスト。

神楽ちゃん→宇宙人。よって「落ちモノ」ヒロインと言えましょう。(ex.うる星のラムちゃん)更にチャイナ服常備。独特の口調から、訛り萌えもプラス?寂しい過去を持つ家出娘でもある。
*ララ。衣装も交換してたし宇宙人だしね。ただ妹属性を考えると蜜柑も足して2で割ったとした方がいいかな?

お妙さん→ポニテ清純派、苦労人、良妻賢母タイプ(笑うところ)。しかしキャバ嬢、だがしかしお姉さん属性!九ちゃん登場で百合要素も搭載だ!…半分冗談ですが。
*春菜ちゃんかな。密かに主人公に想いを寄せて…る…し。多分。

さっちゃん→巨乳メガネッ娘くの一!更にマゾ!主人公大好き(ストーカー気味)。「メガネメガネ」の天丼ネタ常備。
*べた惚れっぷりがルンかな。

たまさん→メイドロボ。敬語口調。ご主人様プレイのみならず白痴萌え(差別的意図はありません)も可能!
*口調から、金色の闇。主人公に対するスタンスは違うしロリじゃないけど…。

九ちゃん→眼帯ボクっ娘でお嬢様(というか次期当主)。ホスト部ハルヒに通じる「女装ヒロイン」属性、ゴスロリアレンジ可能。
*貞操観念からすると古手川唯だけど、セレブだから沙姫(漢字わからん)か?いや、お静かな。古風だし主人公とのエロイベント少なめだし。

月詠たん→金髪巨乳でくの一(しかもトップ)。吉原訛りの口調、天然ボケ気味。
*あ、こっちが金色の闇か…。じゃあたまさんはセリーヌ?

アネモネは双子だからナナとモモ…?何か合わないなあ。むしろ神楽ちゃんとそよ姫だと萌えるんだが。

御門先生はお登勢さん…?(笑)キャサリンがマジカルキョーコ…が合ってそうな気がするのは間違ってますか?多分アニメの不二子パロディの影響ですが。


うーむ意外とまとまりませんな…陸奥、幾松、お國、ミツバ、また子辺りが入ってないのは明らかにハーレムに加わりそうもないからですよ。
つーかこうしてみるとさっちゃんのスペック高っ!なのに後発の月詠さんにカブられ…泣いたらいいと思うよ。

オチなんて無い。




ルパンvsコナンは意外と楽しめました。ほっちゃんさん第一声じゃ分からなかった、が流石の安定感でした。誰が何と言おうとも!福潤さん短かっ!と思った。グリリバさんはえろかった。神谷さんむしろ代わりにやられたら良いではないかと。

銀アニの最終回詐欺むっさ吹いた。何故か沖田の「特に言うこともないんでパス」にかなり笑った。やっちゃったなーやっちゃったよ。ガイナに何か言われたらどうするのかな。石田さんと立木さん(子安さんも?)はどんな気持ちだったのか…。そして阪口さんにプロ根性を見た。殊勲賞すぎます。
でも正直きれいに終わって欲しかった…。原作も結構あっぷあっぷに見えるし。




春アニメ何本追えるんだろ。前期は続夏目、ワンナウツ時々て感じだったけど。ライドバック、とらドラ、喰魂(もいっこ前か)辺りは残念だったかな。


早速今夜は、ファントムとパンドラハーツがかぶってる(笑)無理無理。
【2009/04/02 19:40】 | こらむ? | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
くらくらきちゃう
あーもう!

松井先生一生着いて行きます!

ここでそうくる!?
つーか最終回巻頭カラーせえよ編集部~!!
【2009/03/30 15:05】 | こらむ? | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
セレクトとか
まじセコいんだぜ\(^O^)/や、BOX出るってんだから当然ではありますが…しかし問題は発売時期(未発表だよね?)と、北斗杯やら総集編やらノンテロOPED…はまああるだろうけど、次回予告だよ!あれ好きだったからな~毎回山場見せてて上手かったもんな。当時も、何でテニスより面白いのにこっちが終わってしまうん?て思ったけど、かなり文句のつけがたいクライマックス&ラストスパートだったからね…寂しかったけどね。しかし初期は結構お行儀の良い感じだったんだなぁ…(アニメから入ったから、後に原作初期を読んで絵柄の違いにもだけど、ギャグに戸惑ったっけ。)回によっては演出が堅過ぎて見づかったりも…面白くなってきたのはネット碁辺りからだったかも。

と、いうわけでヒカルの碁完全版買い始めて、次巻待ってられない!とここ最近ついつい主に続き部分からアニメ観てたんですが…。改めてほったさん巧ぁ!知ってたけど何この『積み』。そして鬼かこの展開!当時連載で読んでなくて良かったわー。…あ、今でいうとネウロか。でも松井先生は何だかんだできれいに物語を閉じてくれるだろうな、ていう安心感があるのでまだ落ち着いて読んでられるわけだけど…あーでも主要(人気)キャラでも容赦なく退場する所がかぶるな。
話を戻して、碁アニメ。一生懸命視聴当時を思い出しつつ観たんだけど、まーあまり思い出せないわけです。でもsai vs Toya Koyoの終りのあれに「え?」て思ったことは何となく思い出したり。何なにどういう意味?って。んで、えー何でそうなっちゃうんだーそういう意味かよぉおとか。もうこの辺からね…で、ターニングポイントの回で涙ぼろっぼろですよ。もう自分キモッ!と思う位なわけですよ。ホント鬼か原作者!別れたくないのとこが一番ヤバいんだよなぁ…あそこまでの原作の(ネーム)運びが巧いんですよねきっと。でまたその台詞を千葉さんもまた…ひどい!それ以降もずるい!演出とか音楽とかもう総動員かと。でまたこの回以降の川上さんがうまいんだ…。そして肝は71話(だったかな?)ですね。あそこの演出だけはアニメは原作を超えたと思うわけです。最終回もきれいに閉じたし。続きを観てみたかった思いもあるけれど…。

全くの余談だけれど、2001年後半は私にとってアニメ視聴黎明期だったのですよね。ハンターハンターを友達から借りて読み始めてアニメやってたと聞き、観始めたら(骨董市辺りの回で、すごく面白かった)すぐに終わっちゃったって感じでがっかり、せめてとラジオを聴き始め、が4月辺りかな?(その後ずっと愛聴。なので私にとって『じゅんちゃん』というと皆川さんでなく竹内さんであり、また今でもナルトよりゴンのトーンが好きなのです。三橋さんも『かなちゃん』なわけです。)そして原作読み進んでいき、ハンター試験終盤でゴンがヒソカにプレート取られる!が突き返す!な辺りで何故か既視感。偶然アニメで観てた記憶が…。なぜその部分だけだったかは未だに謎…。スイミングスクールに通ってた時、帰って疲れて居間でうとうとしてたら、頭上で母がなぜかワンピースにチャンネル合わせてた事があったけどそんな感じかな…。水曜夕方にやってた時代の気がする。ワンピの録画はチョッパー辺りから、どこまでだったろう…アラバスタは覚えてるんだけど。うーんでもアニメ原体験まで遡るとキリが無いんだよな…ルパン?コナン?金田一?
(←再放送組)コレクターユイを結構観てた記憶があったり、ターンA初回だけリアルタイムとかサクラ大戦も初回だけだったな…これはもっと後か。小さい頃はアニメ観せてもらえなくて、小学校頃から隠れて再放送とかを観出したからな。クッキングパパを祖父母の家で観てたら睨まれるとか!セーラームーンも友達の家で録画を観ただけだし(OPの変身をコマ送りしたっけ(笑))あ、幼稚園頃の美味しんぼがもしかしたら初?無難に日本昔話とかなのかな。

さて、番組表チェック及び録画とかしだしたのは犬夜叉の多分初回(とコナン)からだったかな…ハンターの最終回をほぼ潰しちゃった悲鳴が昔の日記に…(クラピカの怒シーンと団長vsゼノ&シルバのバトルが惜しかったらしい。演出とか作画オタの兆しが…(笑))。それとも最遊記かな?あれは原作5巻とかを初めに借りて読んで、(確か体育祭だったから6月?何やってんだ)まあ中学生だったし殺伐とした感じにハマったんですね。つか正に厨ニだったような…。んでアニメ観てみたけど絵が違えぇ!てなって、それでも最終回まで一応観たのかな。どっちが先かな…よっぽど暇な時に調べよう。ちなみにその後別の友人から初めて同人誌なるものを見せてもらって「ねーよww」ってなったり。今でも最遊で同人は無理だな…。同作者でそういう感じのも知ってますが。ワイルドアダプターとか。でも無理だ。不思議だな…。あと、アニメよりむしろラジオを楽しんでましたね。(なもんで今でも保志さんはぱっぴーとか、森川さんは下ネタイメージだったり。結構gdgdな番組だった記憶が…。)
犬夜叉も原作が先かな?弥勒さまが好きだったな。つか↑のあとで奈落が登場したから、この声優さん悪役ばっかやなと思ったっけ。桑島さんのクラブdbはいつから聴き初めたのかな…あれで紹介されたからノワールを観て、初が関俊さんゲストの回だったな。OPの衝撃は忘れられない…。(アリプロで一番好きなのは赤と黒ですが。)その頃は三石さんが月野うさぎだなんて知らなかったろうな…久川さんはフルバが先だったかな?録画と同時にテロップに意識がいって、役者さんの名前を覚え始めた感じでしょうか。
うん、そして7月からがフルバだ!特番放送直前に聖地メイトに↑同人誌と同じ友達に連れられ、初めて足を踏み入れたなー。(今に至るまで合計してもせいぜい3回だけど、行ったの。)それで特番だけど…今思えば貴重な番組だったな。岡崎律子さん(涙)と長濱監督(この頃は違うけど)の対談とか…。他にも色々あった気がするけど、それこそ重ね録りしちゃったかも。で、特番の時点で紫雨さん(一番好きなキャラだった。弥勒法師といい、軽いお調子者系が好きだったのかこの頃…)の声がぴったりすぎる誰だこの人!と思って置鮎さんを覚えたのだった。確か子安さんと私市さんの花ゆめちっくに(略)で、久川さんと置鮎さんだけゲストに来たんだよね。文化放送は雑音が多くて苦労したな…。また余談だけど、子安さんはこの番組聴くまではゲムドラナイト?だかで知ったから、ゲーム作る人だと思ってたっけ。ともかく、置鮎さんはこの役のトーンで好きになったので、その後はなかなかこういう感じの役じゃなくて残念だったな…手塚部長とかどんどん低音になってったような。ブラック(アームズ)とか
も驚いたなー。ARMSは初深夜アニメかな?ラーゼフォンは後かな。
しかしフルバ初回の満足感は忘れられませんな。演出は大地監督自身だったかしら?終盤のオリジナル展開は最初びっくり、というか透くん何のろのろしてるのー早く行ってあげて!って当時は思ったんだけど、今考えるとしっくりくるんだよな。ラス前って長濱演出だっけ…?花ちゃん訪問回とか凄かったよな。最終回かラス前、とりあえず泣いたことは覚えてるんだけど…。
そして同時期にシャーマンキングとスクライド開始と!フルバとスクライドとか黄金期すぎる。マンキンは初回の作画が迫力あったような…記憶が。あやふやですが。これで小西さん認識、その後KYOでびっくり。んなこと言ったら佐藤さんもハガレンで驚いたが。スクライドは4話目から面白いと思い始めたのをはっきり覚えてる。話にメリハリがあった。しかしこういうオトコノコなノリを自分が好きになったのはとても意外だった。サントラを男子の知り合いに借りたりね。最終回近くで録画が母にばれて、こういうの好きなの的なこと聞かれて何も言えなかったのも痛い思い出…。しかしシェリス殉死でなぜあれだけ泣いたのか自分でも分からない…。最終回は決して納得はしませんでしたが(笑)。
で、↑の三本とワンクールずれて(その間にはあの911が。その日は台風で学校が休みだった。)、テニプリとヒカ碁が始まったと。嫌というほど宣伝されてたな確か…。初回、断然後者が面白かったのを覚えてますね。ただテニスは2回目?辺りで先輩陣がわらわら出てきちゃって、眼鏡の人良くね?ってスパルタかよ!あれこの声どっかで…とか、あれこの中の人クラピカと同じじゃね?とか、テロップ見て菊丸=ヒソカとかまじでか!とか、あとは校内予選とかで興味が何とかもったり、惰性ですね。ちゃんと面白いと思ったのは阿久津戦辺りかなぁ。あの頃は『十年に一人の逸材』とか言ってた原作があそこまでトンデモ化するとは誰が予測できよう…(笑)。まーアニメも、オリジナル回でSDキャラ出しちゃったり、手塚と跡部戦で海ザッバーンとか(何で!?と思った)どんどんエスカレートしていって、どうも原作はそれにつられた感がありますが…。

で話はヒカ碁に戻りますが、当時の日記見ると「だんだん面白くなってきた」ってあるのが3話後、(ちなみに同じ週のフルバが「最高だった」「久々に面白かった&笑えた」とある。どの回だ…)年が明けて、元日総集編(すごいな!)後二週ほど放送が無かったので続きが早く知りたい的なことが書いてある(笑)。2月辺りに友達にブリーチを借りたらしい…。その後2巻から買い始め。現世辺り、ギャグが多い時期は少なくとも好きだったのですな。買ってたのは15巻位までだっけ?表紙見れば思い出しそう。ナナは7巻までだったな。それ以降話題無し…部活で相当ひーひー言ってた年だったな。久々「面白くなってきた」記述が43とか44話辺り。院生試験終盤か…だんだん雲行き怪しくなってきた辺りじゃないか!んで8月終わりに初めてWJ本誌を買ったらしい。鰤一周年表紙だったからかな。って部長一年生時代も理由かよ!力抜けるわ!鰤で好きになったのは石田だけど、必ずしも眼鏡好きという訳でもないんだ…自分でも趣向が良くわからん。で、この号ヒカ碁はヨンハ登場らしいから、日中韓かな?てこ
とは以降の展開は知ってたのか否か…。本誌購読はせず、基本立ち読み(テニス、部長の肩が…な展開でハラハラしてたのですね。あとは鰤。)だったし。
そして10月末、sai VS ToyaKoyoで心踊る対局、とある。で11月末、そろそろ佐為消えちゃうんだよねー原作でも読んだし(…ってやっぱ読んでたのか!)ヒカルの成長に必要だってわかってるけどやっぱさみしいなあ、またどっかででてこないかなとか何とか…書いてあった。って今更だけどこういうの書くの恥ずかしいな!それ以降は本当に無い…部長に嵌まり過ぎでとてもウザいしキモいし痛い…若かったんだな。あとよっぽど体力的に辛かったんだな…という感じだ。あとはテニスより碁が続くと思ってたのにもう最終回なんて、というだけですね。うぅん何故テニス嵌まってしまったのか今考えると嘘みたいです。…昔の日記なんか読むもんじゃないな。自分の残念さが浮き彫りになるばかりだ。
【2009/03/28 05:24】 | こらむ? | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。